読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Not Quick a Nine

日々の気になることを、独断と偏見で綴る、バカ親父ブログです

たすけて!りんちゃん殺害の容疑者「渋谷恭正」の周辺のうわさや未解決事件が多すぎてまとめきれない

先日、千葉幼女殺害遺棄事件の容疑者として逮捕された渋谷恭正ですが、逮捕から数日経ち彼の素性が明らかになればなるほど、驚くことが満載です。

とりわけ、ネット上で話題になっているのは、「容疑者には余罪があるのでは?」という事。

渋谷容疑者も容疑を認めてはなく、余罪に関しても噂の域を出ませんが、見れば見るほど関連がありそう……。

渋谷恭正(しぶややすまさ)という人物について

渋谷恭正のプロフィール

本名渋谷恭正(しぶややすまさ)
生年月日1971年4月14日
出身地千葉県松戸市
家族構成嫁、子供2人(息子、娘)
職業自称・不動産賃貸業(小学校のPTA会長)
Facebookhttps://www.facebook.com/yasumasa.shibuya

出身は松戸ですが、その後いちど北海道に引っ越したものの、茨城を経て母親のマンション相続を機に千葉の松戸に戻ってきているんですね。

時系列でならべるとこんな感じ。

1990年 高校卒業→調理師専門学校入学・退学
1991年 千葉県松戸市→北海道で養豚業に就くも転職繰り返す
2001年 北海道→茨城県坂東市 現在住む松戸のマンションを母親から相続
2007年前後 茨城県坂東市→千葉県松戸市

フェイスブックはまだ公開になっていて、そこには子供2人の写真なども掲載されていて、驚くとともに、この2人の今後が可哀想でなりませんね。

また、2chではさらなる情報が集まっていて混沌としています。

  • 子供は男女、計二人(兄はりんちゃんと同級生)
  • 妻とは離婚したと言っており、子供二人と女性(アジア系)の四人で暮らす
  • 失踪当日、突然見守りサボり
  • ランドセルからでた遺留物のDNAが一致
  • 近所に女児の唾液見ると興奮すると発言していた(ZEROで報道)
  • ランドセルなどが発見された場所に昔住んでいた
  • 保護者会会長なのにお別れ会ボイコット(理由はインフルエンザ)
  • お別れ会に出なかったから疑われていると発言
  • 児童への挨拶はリンちゃんに対してだけ暗い感じだったとの証言あり
  • 元職場にて女の子は若ければ若いほどいいと発言
  • 同店舗に大人と子供の組み合わせが来店すると、あの二人付き合ってる、親子じゃないなどのロリコントーク
  • 所有車がシルバーの軽(事件前に子供を追いかけた不審車もシルバー)
  • ランドセルが捨てられてた付近で目撃された車もシルバーの軽
  • 死体遺棄現場で目撃された車もシルバーの軽
  • そのシルバーの軽自動車のナンバーは黄色いプレートに「44-65」
  • 失踪日の夕方に被害者宅の付近をウロウロしていた
  • 被害者の自宅は見守りポイントじゃないのに見守りする時の服装で夕方にウロウロ
  • 警察の調べに対し、防犯カメラ映像とは異なる供述をした
  • リンちゃんの遺体発見現場から直線距離で1~2kmしか離れていない場所でフィリピンハーフの9歳女児が失踪(2002年、未解決)

渋谷容疑者逮捕は告発文からだった?

警察の公式な発表では無いので真偽の程は確かではありませんが、今回の逮捕には千葉県庁記者クラブに届いた、とある人物からの告発文というもっぱらの噂です。

その告発文には、彼の実名を指摘すると共に、彼が保育活動ボランティアをしている際に、幼児への性的暴行未遂で逮捕された前科があることや、彼の性癖など事細かに書かれていたそうです。

警察はこの告発文の情報を頼りに捜査を行ったと言われています。

事件現場周辺で起こっている他の事件にも関与か?

今回の事件が起こった松戸市がある利根川周辺では、今回と同じような事件が他に数件起きていて、そのどれもが未だ未解決となっています。

フィリピンハーフ大川経香ちゃん失踪事件

取手市台宿2丁目の飲食店店員、大川アナベルさん(30)の長女で、市立取手小3年の大川経香(きょうか)ちゃん(9歳)が自宅から遊びに出たまま行方不明となり、約2カ月経った今も依然足取りがつかめていない。
取手署などは、6月28日までに延べ1530人の捜査員を投入し、経香ちゃんの自宅から半径3km周辺の川や神社、空き家、側溝、雑草地などを捜索した。
また、足を向ける可能性のあるコンビニやスーパー、ゲームセンター、駅ビルのほか接触のある小学校教諭や同級生、近所の遊び友達などから聞き込み捜査を行った。
さらに、写真入りチラシ約10万枚を作成して街頭配布し、それを拡大した手作りポスターをJR常磐線牛久駅から上野駅間の12駅に掲示。
5月25日には、教職員やPTA、取手市民など約1000人のボランティアが協力して利根川河川敷一帯を探した。

この事件は2002年に起きた事件で、2002年というと今から15年前の事件ですが、遺体は未だに発見されておらず、未解決事件となっています。

彼女が失踪した場所は、今回リンちゃんの遺体が発見された場所から2キロほどしか離れていません。

東南アジア系のハーフであること、年齢などを考えても、関連付けて考えざるを得ないほど条件が揃っています。

  • ヨルダンハーフの佐藤麻衣ちゃん殺人遺棄事件 こちらはその翌年の2003年に起きた事件ですが、年齢は15歳と若干上ですが、同じハーフの方なのでこちらも関与がささやかれています。 (こちらの事件のスースや詳細は残念ながら見つけることが出来てません)

ちなみに、遺体発見現場は今回リンちゃんのランドセルが発見された場所から、さらに上流へ25キロほど遡った利根川河川敷です。

こんなに事件が多い利根川河川敷ってどうなってるんでしょうか??

ちょっと怖いですよね。

他にも色々と彼の周辺での事件が目立つ

  • 趙麗娜さん(13)絞殺事件
  • 室蘭女子高生行方不明事件

などなど、彼の周辺にはなにかと波風が多い。

ネットではこんな書き込みも……

2001年北海道室蘭女子高生行方不明事件は当時の容疑者が限りなく黒に近い。 逮捕出来なかった原因が警察の初動捜査のミスで、それに気付く間に完全に証拠隠滅されてしまった可能性が高く証拠が出なかった。その容疑者は被害者面して今も普通に生活してるらしい。 2003年佐藤麻衣さん(15)と2004年6月20日平田恵里奈さん(16)は事件に至るまでの経緯が酷似、二人共着衣に乱れが一切なく行方不明直後にすぐ絞殺され遺棄。 一人は息はあったが搬送された病院で亡くなった。 二人共靴がないのに靴下に汚れが一切なかった事から同一犯と思われるが、容姿も長身で美人の大人っぽい子だったりと別の犯人の可能性が高いらしい。  12才以下にしか興味がないこいつではない誰かだと思われる。 2002年大川経香ちゃんは本当にこのロリコン鬼畜野郎の仕業じゃないかとしか思えない。 他の人は全くわからないけど。

容疑者の足取りと周辺の事件を時系列に並べると

1990年 高校卒業→調理師専門学校入学・退学
1991年 千葉県松戸市→北海道で養豚業に就くも転職繰り返す

1991年1月14日 千葉県千葉市の趙麗娜さん(13)絞殺
2001年3月6日 北海道室蘭女子高生行方不明事件

2001年 北海道→茨城県坂東市 現在住む松戸のマンションを母親から相続

2002年5月19日 茨城県取手市の大川経香ちゃん(9)行方不明 フィリピン人ハーフ
2003年7月9日 茨城県五霞町の利根川の堤防沿いで佐藤麻衣さん(15)の遺体発見 絞殺 ヨルダン人ハーフ
2004年1月31日 茨城県美浦村の清明川河口付近で原田実里さん(21)の遺体発見 絞殺
2004年6月20日 茨城県坂東市の利根川沿いの排水路脇で平田恵里奈さん(16)の遺体発見 絞殺

2007年前後 茨城県坂東市→千葉県松戸市

並べてみると、渋谷容疑者について回るように似たような事件が起きていることが分かります。

まだまだ続報がありそう

と、ここまでまとめましたが、まだまだ色々な情報が出てきています。

ここに書いた内容は、あくまでもネットで噂になっているという話で、可能性もあるという事だけです。

どこからどこまでが真実か?は今後の情報や報道も踏まえて、キチンと見極めていきたいと思います。

この先執筆中……