読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Not Quick a Nine

日々の気になることを、独断と偏見で綴る、バカ親父ブログです

マスコミに踊らされない為の、3分で分かる『今村復興大臣問題』の真実

こんにちは! ブンガです(^^)/

先日、記者会見で今村復興大臣が、記者に激怒してやりあった件がテレビとネットを賑わせています。

普段ならへぇ~~~そうなんだぁ~~で流してしまうほど小さなニュースなんですが、今回はちょっと胡散臭い感じがプンプンしていたので、その辺りを掘り下げてみたいと思います。

衝撃的なシーンで視聴者を誘導するTV報道

テレビの報道やワイドショーを見ていると、今村大臣が

『撤回しろ!!! 出て行け!! 二度と来るなぁ!!』

なんていうシーンが何度も流されて、まぁえらくショッキングですよね。

あれだけ見ると、あんな公式の場で激高してしまう大臣は大丈夫??もうちょっと冷静に対処しないとダメなんじゃ??って思っちゃいますよね。

まぁ、普通はそう思いますよ、あのシーンだけを見たら。

それが一般的な、常識的な感想だと思います。

ただね、片方ばかりを悪く言う報道ってのは、大抵ちょっと裏があるんです。

そう思って、調べてみたらやっぱり……でしたよ。

記者も相当イチャモンをつけていた

今回の件、しっかりと復興庁に会見録が公開されています。

復興庁 | 今村復興大臣記者会見録[平成29年4月4日]

重要な部分を要約すると、

(問)福島県外、関東各地からも避難してる人がいるけど、国はどう責任をとるのか?
(答)国がどうこうよりも、個人が判断すること。国としてもサポートはしている。今後は福島県がメインでやっていく。

(問)それは大臣自身が福島県の帰れない実情をしらないからじゃないのか?それを人のせいにするのは……。
(答)人のせいになんかしてないじゃないですか。

(問)でも、帰れないですよ、実際に。
(答)えっ。

(問)実際に帰れないから、避難生活をしているわけです。
(答)帰っている人もいるじゃないですか。

(問)帰れない人もいらっしゃいます。
(答)帰っている人だって難しい問題を抱えながらも、帰ってもらってるんですよ。

(問)福島県だけではありません。栃木からも群馬からも千葉からも避難してます。
(答)いや、だから……

(問)それについては、どう考えていらっしゃるのか。
(答)それはそれぞれの人が、さっきいったように判断すればいい。

(問)判断ができないから避難生活を続けなけてる。それは国が責任をとるべき。
(答)だから、国はいろんな形で対応しているじゃないですか。現に帰っている人もいる。

(問)帰れない人はどうなんでしょう。
(答)どうするって、それは本人の責任でしょう。本人の判断でしょう。

(問)自己責任ですか。
(答)それは基本はそうだと思いますよ。

(問)そうですか。分かりました。国はそういう姿勢なわけですね。責任をとらないと。
(答)そういう一応の線引きをして、ルールで今まで進んできたわけだから。国としてはできるだけのことはやったし、足りないということがあれば、福島県を中心にして国が支援をするという仕組みやっていきます。

(問)自主避難の人にはお金は出ていません。
(答)ちょっと待ってください。ここは論争の場ではありませんから。後で来てください。

(問)責任を持った回答をしてください。
(答)責任持ってやってるじゃないですか。何ていう君は無礼なことを言うんだ。ここは公式の場なんだよ。

(問)そうです。
(答)だから、何だ、無責任だって言うんだよ。

(問)ですから、ちゃんと責任……
(答)撤回しなさい。

(問)撤回しません。
(答)しなさい。出ていきなさい。もう二度と来ないでください、あなたは。

がぁ!!! 長い!!! 凄く長くなってしまった。

なるべく短くまとめるつもりでしたが、これが限界。

原文は先程のリンクから後ほど読んでいただくと良いと思います。

私が最初に思った感想は、

言っちゃぁ悪いけど、相当しつこいなこいつ

ってのが本音でしたね。

記者会見であの質問の仕方は、お行儀が悪すぎる気がします。

質問者は『フリージャーナリストの西中誠一郎氏』

そこで、この質問したお行儀の悪い記者は誰なんだ?と探してみたらありました。

西中誠一郎??

ネットで調べてみると、すぐに色々と出てきました。

ツイッターはこちら

とてもきな臭いです。

さらにGoogleニュースはこちら

朝鮮学校とか在日コミュとか、バリバリの左側のあっち系の方だったというオチです。

もうね、出オチもいいとこですよ!!

自称ジャーナリストと言いつつ、これは活動家以外の何者でもないですよ。

こんな人が記者会見の場に入れた事が不思議でなりませんよ。

どうりでマスコミが記者の正体も明かさずに、大臣側だけを責めるはずだわ。

っていうかさ、日本のマスコミちょっとおかしいよ……(T_T)

自主避難って『自主的に非難』だからね

マスコミは必死になって自主避難を擁護しているけども、自主避難って自主的に非難している人たちだからね。

記者会見にもあったけど、あの地震で千葉や栃木から自主避難とか意味分からないですよ。

しかも、その自主避難に今まで補助金がしっかりと出ていたわけで、もういい加減いらないよね?って話でしょ?

ていうか、最初っからいらないでしょ?

自主避難ってのは避難って言葉が付いているけど、早い話「引っ越し」なんですよ。

仕事がないとか色々聞きますけど、それなら仕事があるところに引っ越しすれば良いんですよ。

仕事も無いのに引っ越すなんて、あり得ないでしょ。

今いる場所が気に入らないなら、安全な場所と出来る仕事を見つけて、それから引っ越すんです。

それが常識人ですよ。

それでも、今までは国から補助金が出ていたんだよね? いわゆる失業保険やら、生活保護と同じようなニュアンスだと思うんですよ。

その補助金が出ている間にどうにかしてくださいねって話です。

言い方はキツイですが、その間に何もしなかったのは怠慢だろうし、その先は「自己責任」で当たり前です。

ってことで、下記リンクはオススメの記事です。

togetter.com

shinobuyamaneko.blog81.fc2.com

自主避難が風評被害の元凶??

2chにこの今回の今村大臣の自主避難問題に対して、象徴的な書き込みを発見しました。

今村は、福島県に残った県民の気持ちを代弁した。 残った県民は、自主避難者を嫌っている。 避難先で「福島県は危険だから、我々は帰還できない」と触れ回っている。 風評被害の元凶と捉えているんだ。 東京マスコミは自主避難者の話を大々的に取り上げているが、福島県内では今村に対する批判は皆無に等しい。 君らはそれが分かっていない。

なるほど確かに。

ブンガ的まとめ

地震から6年が過ぎました。 

放射能が怖いと自主避難を支援していく事よりも、福島の本当に支援が必要なところにお金を使って欲しいと思います。

そして、もっと積極的に福島の特産物を食べたり、観光地に遊びに行ったりすることが、結果的には福島の復興を後押しする事になるんじゃないでしょうか。

では、今日はこの辺で(^.^)/~~~