Not Quick a Nine

日々の気になることを、独断と偏見で綴る、バカ親父ブログです

【芸人引退不可避か?】ガリガリガリクソン酒気帯び運転逮捕に芸人仲間も怒り心頭

こんにちはブンガです。

いよいよ暑くなってきて、ビールも旨い!!

そんな中、芸人のガリガリガリクソンさんが酒気帯び運転で逮捕されたという報道がありました。

当初は、あぁまた井上と同じルートで謹慎からの復帰って感じだろうか?と思っていましたが、どうも今回は逮捕時の状況や周りの反応がちょっと違う感じなので、その辺に注目しています。

ガリガリガリクソン酒気帯び運転容疑で逮捕

 タレントのガリガリガリクソンさん(31)が大阪市内で酒気帯び運転した疑いが強まったとして、大阪府警が道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで逮捕状を請求することが12日、捜査関係者への取材で分かった。同日朝、同市中央区内の路上で、車内で酔った状態で寝ていたことから発覚。「ミナミで酒を飲んだのは覚えているが、運転していたことは覚えていない」と話しているという。

 捜査関係者によると、12日朝、中央区内の路上で「車がパンクしてとまっている」と通行人から通報があった。警察官が駆け付けると、運転席でガリガリガリクソンさんが1人で寝ており、酒の臭いがしたため調べたところ、呼気から基準値以上のアルコールが検出された。周辺の駐車場から、ガリガリガリクソンさんの車が出る様子が防犯カメラに、映っていたという。

<酒気帯び運転容疑>ガリガリガリクソンさん、逮捕状請求へ (毎日新聞) - Yahoo!ニュースより

車にはバンパーなどにも擦った後が見られ、恐らくあちこちぶつけながら、タイヤがパンクしてしまって、仕方なく路側に停まって寝ていたんでしょうね。

これで捕まったら、そりゃどうにも言い訳がつかないですよね。

ガリガリガリクソン

ガリガリガリクソン(1986年2月19日 - )は、日本のピン芸人。本名、坂本 祐介(さかもと ゆうすけ)。

兵庫県伊丹市出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー(吉本興業)大阪本部所属。関西大学第一中学校卒、関西大学第一高等学校卒。放送芸術学院卒。身長176cm、体重108kg。

テレビでの主なネタは、ニート漫談、裸の上半身に汗で物をくっつける、Windows95、NSC生のモノマネ等がある。

ガリガリガリクソン - Wikipedia

その後すぐに釈放された模様

大阪・ミナミで酒を飲んで車を運転したとして道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで大阪府警南署に逮捕された吉本興業のお笑いタレント、ガリガリガリクソン(本名・坂本祐介)容疑者(31)が釈放された。 署は「証拠隠滅や逃亡の恐れがないため」としており、任意で捜査を続ける。

釈放後取材に応じたガリガリガリクソン氏は「社会の信頼を裏切り申し訳ない」と頭をげ、飲酒運転については記憶がないとし、 「間違いない。状況的に私が運転したとしか考えられない」 「濃いめのハイボールを5、6杯飲んだことまでは覚えている」 と話した。

酒気帯び運転:ガリガリガリクソン容疑者釈放 謝罪 - 毎日新聞より

釈放された時の写真を見ると、まるで別人で町中ですれ違ったとしても、全くガリガリガリクソンとは気づかないほどオーラが抜けてしまってます。

本人相当反省している印象ではあります。

泥酔状態で発見された模様

「ミナミで酒を飲んだのは覚えているが、運転していたことは覚えていない」

とか、

「濃いめのハイボールを5、6杯飲んだことまでは覚えている」

と話しているように、車を運転したことを忘れているほど泥酔状態だったと思われます。

そもそも、車を運転して飲みに行ったところからNGなわけです。

さらに、無意識の状態で車を運転してしまっていたということは、常日頃から飲酒運転を常習的に行っていたと判断され兼ねない状況です。

今回は逃亡の恐れ無しということで、一時釈放されていますが、起訴された場合には酌量の余地無しと取られる可能性もありますね。

現行犯でなくても逮捕されるの?

ネットでは現行犯じゃないのに逮捕されちゃうの??的な話題もかなり盛り上がっていました。

よく聞く話で、車に酒を積んでおいて、検査された際に車内で飲んだんだと言えば逃れられるような話しがありますが、それは昔の話しでして、、、

現在は防犯カメラがあちこちに設置されていて、どこから車を乗ったのか?どこでなにをしていたのか?までかなり事細かに時系列で行動が把握できるので、その手はそう簡単に使えいないらしいですね。

ネット上の書き込みではこんなやりとりも見られました。

当時一緒に飲んでいたグラビアアイドルが登場

そんな中、逮捕直前に一緒に飲みに行っていたというグラビアアイドルが登場しました。

彼女は

名前:門楼まりりん(もんろう まりりん)
生年月日:1991年12月20日
出身:大阪
公表身長:150cm
公表体重:40kg

www.instagram.com

インスタとツイッターにはこんな投稿がされています(現在は削除されました)

これをいち早く見つけたネット民たちが

「これは飲酒運転幇助になるんじゃね?」

とざわめき立ちましたが、その後警察の事情聴取を受け、幇助には当たらないとの判断をいただいたことを報告していました。

記事の削除からその後の対応まで、実にスムーズ&正確で、チャラチャラした感じはなく素晴らしい対応で、逆に好印象でした。

ついでに、ガリクソンの嘘をポロリさせておくあたり、したたかだなぁと感心。

ちなみに、彼女の整形疑惑もささやかれていますが、彼女整形はしていないそうで……(^_^;)

まぁ、とにかく頑張ってください、陰ながら応援します(^o^)

(05/15追記)
と言っている矢先に所属事務所からの発表があり、彼女を無期限謹慎処分としたことが分かりました。

門楼は自身のツイッターで、酒席でのガリクソンの様子を「ほとんどロックに近いハイボールを40杯は軽く余裕で超えてた」などとツイート。捜査継続中ということもあり、事務所が不謹慎な内容のつぶやきをやめるよう通告したが取り合わなかったという。関係者は「周囲に多大なる迷惑を掛ける行為だったので、謹慎処分にいたしました」としている。門楼は最近、別のネット上の書き込みでトラブルになっていた。現在ツイッターの投稿は全て削除されている。

 門楼は12日に大阪市中央区のバーで、知人男性に呼び出されて合流したガリクソンと飲酒。この日が初対面だった。

まぁ、こんなツイートをしていたら、ヤバイかもなぁ。 したたかさも程々にしないと、出る杭は打たれるってやつですかね。

ビートたけしからも苦言

「新・情報7daysニュースキャスター」でこの話題に触れ

最近はうるさいから気をつけないと
特に我々みたいなのは(厳しく)やられるんだから

と厳しく指摘しました。

ダウンタウンの松本さんもお怒りの様子

ダウンタウンの松本も同じ事務所の仲間として『ワイドナショー』の中で

なんにしても意識がなくなるまで酒を呑むことの意味がわからない
思い出に残らない旅行をして何が楽しいのか?

と松本なりのユーモアを交えて語り

こういうの、本当に邪魔やわぁ~

と、不快感を露わにしていました。

同じ事務所の芸人なだけに、色々と思うところはあるようです。

これは本当にその通りで、酔って記憶が無くなる人よくいますが、そういう人は自分で飲む量は最初から公言しておいて、それ以上は飲まないってのが必要かもしれませんね。

そのほうが無駄なお酒を飲まないので経済的ですしね。

犬猿の仲・エハラマサヒロも言及

お笑い芸人のエハラマサヒロは以前からガリクソンとは犬猿の仲として有名です。

元々は仲の良かった2人ですが、以前ガリクソンがエハラに自分のネタをパクられたとブログに書き込んだことから、喧嘩となりそれ以来犬猿の仲と言われています。

そんな彼がガリクソンの逮捕後すぐにこんなツイート(現在は削除されています)

ガリガリガリクソンさん逮捕!! 運転したことを覚えてないくらいの酩酊状態は相当ですな…

結局日頃の行いの結果ってちゃんと出るんですな 昔からルールを破る人は何かが起こらないと変わらない

と、かなり手厳しい。

これにはネットもすぐに反応して、こりゃまた喧嘩の再燃か??と盛り上がりましたが、

話題になるやいなや、すぐに書き込みを削除し消火しているあたり、なかなかのやり手です。

ガリクソンの今後は??

ノンスタイル井上の当て逃げといい、今回の件といい、ここに来て芸能人の自動車運転関連のニュースが多いように感じます。

職業柄、お酒を飲む席でのお付き合いも多いかと思います。

芸能事務所によっては、タレントの自動車運転を禁止にしているところも、少ないながらもあるそうです。

とはいえ、全てをマネージャーに任せるわけにもいきませんし、その都度タクシーを使っていられるほど、お金も掛けられないわけです。

一見華やかに見える芸能界も、華やかに見えるのは氷山の一角で、みんながみんな贅沢ができる状態じゃないんですね。

タレントと言えども交通機関が電車移動だったり、やはり自分で自動車を運転して移動だったりするわけで、自ずとこういう事故や違反のニュースが当然でてきますよね。

今回の件に関しては、記憶をなくした状態での無意識下での行動で、今後はキチンと監視を付けていかないと、ダメなように感じます。

ただ、事務所的に常に監視を付けていられるほどの芸人なのか?を考えると、色々と障壁は多いかと思われます。

今回は一応酒気帯びでの逮捕となっていますが、状況証拠を集めると、誰がどう考えても酒酔い運転なわけで、そうなると、5年以下の懲役または100万円以下の罰金 違反点数35点となります。

一般的な企業に勤めている場合にはこれだけで、一発解雇となりうる状況ではあります。

所属する吉本興業は当面、自宅謹慎処分にすると発表しました。芸能活動継続の意思を問われ、ガリクソンは「今後、追って(報告を)…」とだけつぶやき、吉本が用意したワゴン車に乗って署を後にしたそうです。

ノンスタイル井上は結果不起訴となりちょっとした謹慎処分で終わりましたが、昨今の世間の目はどんどんと厳しくなっているので、このまま復帰出来ずに引退なんてことも十分ありえます。