読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Not Quick a Nine

日々の気になることを、独断と偏見で綴る、バカ親父ブログです

エースコック『えび満月味焼きうどん』が予想を上回る『えび満月』で驚いた!!

こんにちは、ブンガです。

先日、いつものようにコンビニにお昼ごはんを買いに行くと、カップ麺コーナーに見慣れないパッケージを発見しました。

見てみると、『えび満月味焼きうどん』ってなってるじゃないですか。

えび満月といったら、あれですか!?

「えび満月」とは

えび満月っていったらこれですよね。

きっと誰もが一度は食べたことがあるだろ?ってくらい有名でどこにでも売っている、銘菓とも言えるお菓子ですよね。

これをカップ麺にしちゃおうとか、なかなか良いところに目をつけたじゃないですかエースコックさん。

味を想像しただけでも旨そうです! これは期待できますよ。

えび満月を製造販売しているのは、愛知県にある1948年創業の三河屋製菓さんです。

そして、えび満月が世に誕生したのが今からおおよそ55年前の1962年です。

やはりけっこうな歴史がありますね。

一度食べだすと袋が空になるまでやめられない止まらないえび満月だったりします。

まるでかっぱえびせんです。

そんな私達の胃袋を鷲掴みにして放さないえび満月をエースコックさんがカップ麺にしてくれたわけです。

エースコック『えび満月味焼きうどん』

そんなえび満月焼きうどんを早速見ていきましょう。

パッケージ

パッケージはあのえび満月そのまんまです。左下にはしっかりとえび満月の説明が入っていますね。

標準栄養成分

エネルギー:505kcal
たん白質:8.8g
脂質:20.6g
炭水化物:71.1g
ナトリウム:1.6g
ビタミンB1:0.36mg
ビタミンB2:0.37mg
カルシウム:236mg

内容物確認

蓋をめくると、中からは袋が2つ出てきます。

どちらも食べる直前に入れる後入れになっています。

1つが調味油、もう一つが海老とアオサが入ったふりかけです。

調理&完成!!

調理も何もありませんね。

お湯を入れて5分待って湯切りし、先程の2つ袋を入れるだけです。

かき混ぜるとこんな感じです。

海老とアオサの香ばしいかおりがほんのりして良い感じです。

実食

いただきま~す!!

まず、味はそのまんまえび満月です。

んまい!!!

うまいですよ。

たぶん、目隠しをして食べてもえび満月って分かるくらい、えび満月です。

えび満月を食べながらカップ麺食べてる感じでしょうかね。

麺はちょっと弾力があり、食べごたえがよくなっています。

イメージとしては、ありがちな油そば的な雰囲気。

ですが、味はしっかりとえび満月しています。

ごちそうさまでした

これはしっかりと完食!

おかわりしたいくらい美味しいですよ。

ブンガ的まとめ

今回はエースコックさんの三河屋製菓監修 『えび満月味焼きうどん』を試食してみました。

あまりにもえび満月すぎて、その後えび満月を買ってきて食べてくなるくらいです。

でですね、エースコックさんに提案なんですけど、これえび満月のおせんべいを2,3枚パッケージに入れて、細かく割って入れて食べたら良いんじゃないですかね??

あ、、、今度やってみっかな。

てなわけで、今日はこのへんで(^.^)/~~~