Not Quick a Nine

日々の気になることを、独断と偏見で綴る、バカ親父ブログです

『新型コロナ』を克服する戦略を考えてみる

こんにちは、超久々にはてなの記事を書く気がします。 かれこれ2年近くのご無沙汰ですが、みなさんいかがお過ごしでしたでしょうか?

最近は長い記事を書くことがすっかりなくなり、もっぱらツイッターで暴言をつぶやく毎日です。

どうもリアルタイムで思ったことを放り投げる方が性に合っているのか、ツイッターがメインになっているわけですが、いかんせんツイッターだとちょっと文字数が少ないんですよね。せめて256文字ならばと思うんですがねぇ。

さて、2年近くダンマリを続けてきたブログをなぜ今更書くのかと言ったら、もちろん世の中を席巻しているコロナ禍ですよ。

注意事項

最初にお断りしておきますが、私は専門家でもなんでもありません。ごく一般の町工場を経営する親父です。そんな親父が語る新型コロナの対策なんか、世間的には何も意味がないとは思うんですが、それでもちょっとこれは酷すぎるんじゃないか?という政府の対応のクソっぷりが我慢ならないので、書かせて下さい。(別に読まれなくても良いんです)

検査&隔離という基本以外に方法はない

この新型コロナ正式名称をCOVID-19と呼びますが、耳慣れた言葉である『新型コロナ』で統一して行きます。よろしく

先程も触れましたが、現在の政府の感染症への対応のクソっぷりには毎日驚くばかりで呆れてしまいます。

色々な専門家が様々な方向から対策を考えられていてそれがとても力になる一方、言うことがあまりにも違いすぎていて分かりませんよね。

常に私達はそういう意見をふるいにかけて、正しい考え方を吸収して行くわけですが、私の場合の基準はなによりも世界基準です。

3月の中頃にWHOのテドロス氏(あまり信用してませんが)がこんな事をつぶやきました。

「COVID-19の感染を防ぎ、命を救う最も効果的な方法は、テストして隔離する必要があります。 あなたは目隠しをして炎と戦うことはできません。誰が感染しているかわからなければ、このパンデミックを止めることはできません。

「 テスト、テスト、テスト!! 疑わしいケースは全てテスト。陽性の場合はそれらを隔離症状が出る2日前までに接触した人を見つけてテストします。」

端的に言って、これが世界標準の感染症対策の基本です。

テドロス氏はクソですが、これは世界標準の対策方法だし、コロナ禍を克服して経済を回復しつつある国は全てこの方法です。

この方法を採らない以外に方法はありません。プランBは無いんですか?と言われたら……。無いと答えます。やれないなら日本国全体がずっと自粛を続けるハメになります。

やるかやらないかの2択です。

ず~っと自粛してられないからこそ検査隔離

全員自粛し続けるならば、1日百人提訴の新規感染者で済むでしょうが、ひとたび経済活動を始めれば途端に数倍~数十倍に増えるでしょう。エビデンス??そんなもん今までの諸外国を見れば誰でも想像付くでしょ。

今の対策のままGW過ぎてゆるゆると経済活動を再開すれば、当然感染者数は5日で倍増の世界に逆戻りします。それがさらに進めば中国やイタリアが辿ったように、病院のあちこちに死体が転がる未来が待ってます。

集団免疫を獲得するには犠牲も仕方ないという考えももちろんあります。 スウェーデンがそうですが、現状のスウェーデンはこうです。

これを受け入れられるほど、日本人の死生観は成熟しているとは思えません。

コロナ禍は戦争と同じ

諸外国を見ると分かりますが新型コロナ対策に軍が対応しています。感染症対策は戦争と同じ括りって事です。

ウイルスは敵兵で検査は探知センサーです。
敵は探知するまで見えず、敵の周りの一般市民 は徐々に洗脳されて敵になります。
敵になった一般市民は一定確率で死にますが、隔離することで一般市民に戻ります。

敵を探知するセンサーは必須で、より多くの探知と隔離が攻略の鍵です。

こういう状況なのだから、感染者を隔離しつつ、直近2日間に接触した人間は検査して隔離できれば良いんです。

病院内に患者が入ったらひとたまりもありません、病院の中に入れる人は全員検査がベターで、真っ先にやるべき対策です。
なんなら外来もできるなら前日に簡易検査をして陰性か陽性かが分かるだけでも院内感染は大幅に減少します。

日本中にあるリソースをかき集める

ツイッターでも検査数を増やさないと、隔離施設を増やさないとって言うと、そんな簡単に出来ないって声が多数聞こえてきます。

今そんなこと言ってる場合ですか?緊急事態ですよ?

やれないんじゃなくて、やるんだよ!

まずは、日本中にあるPCRを含める新型コロナの検査が出来る設備や試薬などの情報を厚労省に掻き集めてどれだけの分量あるのかを把握する。そして足らないものなどが出そうならば直ぐに調達する。調達の方法は輸入でもいいし、輸入できないのならば作っても良い、会社や工場を新たに作るくらいはやれば出来る。

他国に協力を仰いでも良い、韓国は成功者なんだからどんどん相談して真似るべき。過去の確執やこれからのお付き合いなど考えている状況ではない。

人的リソースは募集する。給料を積めば絶対に集まるし、日本人ってのは結構困ってる状況を見ると助けてくれる企業や大学が沢山あるんだよ。

そもそも、タダでさえ自粛ムードの中失業者ば爆増する気配だ。この先自粛を続けるのなら仕事辞めるか死ぬかと考えてる人が沢山いるんだから、超高給で雇えばいい。PCR検査の技術もどんどん指導して資格与えればいい。

『検査できる人はそういないんだよ、アレは職人技なんだよ!』という声が多数聞かれる。 ツイッターのツイートでも貼ろうかと思ったが、凄い数あるので適当に検索してみて欲しい。 本当に多い意見だけど、それってどこの誰が言ってたの?本当なの?

全員検査が理想だけど

先日私の嫌いなWHOの渋谷さんが国民全員にPCR検査を!という記事を出されていました。

先程までにお話したように世界の動向を見る限りは検査&隔離が基本なので、それを突き詰めていけば最終的には全員に定期的に検査をするのが一番良いよねって事になります。

荒唐無稽な話かも知れませんが、超簡単な検査方法が今後生まれてくればそういう話も非現実的な事ではないと思います。(割とマジな話で)

まずは理想論はここと決めておき、今できることをしていけば良いと思います。

何度も言っていますが、無理ではなくてやるんです。

陽性率は検査網の大きさの指標

どこまでの範囲で検査するかは、その時の検査許容数に依存します。

目標は上のツイッターにあるように、陽性率が諸外国と同じになるくらいはやらないと十分ではないという事です。

検査範囲は感染者を中心に大きく囲って検査する必要があります。
これを網に例えて検査網と名付けます。

諸外国の陽性率は一桁台です。これが正しいかどうかは分かりませんが、一桁台になっても新型コロナを制圧できていない国があるという事は確かなので、少なくとも一桁台になるまで検査網を広げる必要があります。

陽性率一桁台が必要最低限の目標です、陽性率が10%を超えるようならば、それは即ち現在のその地域での感染者数荷対して検査許容数が少ないと言うことです。

診断による事前確率が上がったことの現れとか言って誇ってる場合じゃありません。それは国民に間違えた安心感を与える詭弁です。

是非政府には危機感を持って陽性率を一桁台に持っていくくらいの検査数を達成してもらいたい。

偽陰性とか偽陽性って重要?

専門家からはPCRは偽陰性が何%だ偽陽性が何%だって話をよくされます。 更にはベイズの定理とか持ってきて、「素人はわからないと思うけどさぁ……」っていう半笑いの上から目線の解説があったりして、超絶不愉快極まりない。様々なおごりが見え隠れするこういう物言いって下品だと思うんですよ。

先程から話しをしている様に、WHOは陽性の恐れがあったら隔離しろって言ってるんですね。

  • 偽陰性?? 網から漏れるのは仕方ないので、その分沢山検査すれば良いんです。

  • 偽陽性?? どっちか微妙だけど、念のために隔離施設で生活してもらうくらいどうってこと無いよね?

ということに尽きると思います。

ちなみに専門家が精度が低いから意味がないと言っているこの論理ですが、一般的に考えてしっくり来ますかね?

『精度が70%なんだよ、だからあんまい意味ないんだよ』って言われて納得する人どれだけ居ますかね?

70%で当たる検査なら、3回やっといて1回でも陽性が出たら隔離で良くね?

ベイズとかさ、そんなもん使う意味も無いよ。

病院に行って色んな検査するよね? アホみたいに沢山検査して沢山お金取られてさ。
あの検査ってそんな精度で意味のないことしてるわけ??

それで金取ってんの?なぁ??ってのが正直な感想です。

iina-kobe.com

検査はPCRだけじゃなくてOK

そもそもPCRに拘る必要は無いと思っています。

怪しかったら隔離てのが基本なので、抗体検査でも何でもOK。

とにかく少しでも早く多くの検査が必要で、そのための資金投入は惜しみなくするべきです。補正予算で終息後の景気回復かなにかの予算が付いていましたが、アホですか?今やるべきは終息へ向かっての予算確保なのに、終息後なんて考えてる暇ないよね。

jikei-tropmed2.wixsite.com

diamond.jp

mainichi.jp

各社が色んな取り組みや新開発な製品を信じられないスピードで開発していますよね。

これらの技術を早急に取り入れて、PCR検査に拘らず少しでも怪しい人を検出する為の効率化を図るべきです。

孫さんや楽天の社長も単独で動いてもらうのではなく、国と話をすり合わせた上でああいうキットを上手に利用できたらかなり違う筈なんですが、どうしてしないんでしょうか?

隔離施設の確保も急務

検査した後は必ず隔離があります。陽性となった患者は症状により振り分けます。

  • 症状が全く無い方は自宅 or 簡易隔離施設
  • 症状が軽い方はホテル or 隔離施設
  • 症状が重い方は指定病院

隔離しせつや指定病院にも病状によりランク付けされて管理すべきだと思います。
Quarantineの頭文字を取ったりしてQ1~Q5みたいなランク付けをしても良いかと思います。

低いランクは隔離施設は簡易的な物でOKですし、独身者は自宅もOK。夫婦共に感染有りならば夫婦で自宅もOK。 上のランクに行くにつれてしっかりした隔離施設、さらにはホテルなどの設備、そして病院へとランクアップします。

隔離施設にはなにかあったときの為のオンコール、直ぐに駆けつける対応病院は複数決めておきそこで対応。大きな隔離施設ならば対応病院のチームを作って対応。

できれば隔離施設も病院並みの設備を簡易的に用意する必要があると思います。中国などは短期間で病院を作っていましたが、日本でも同じ様な事は無理では無いと思います。

xtech.nikkei.com

toyokeizai.net

出来ないではなく必ずやる

厚労省の中身がどうなっているか知りませんが、各省庁と力を合わせる事で、『検査』も『隔離』も実現可能なはずなんですね。
諸外国ができているのに日本で出来ない筈はないんです。

今回のコロナ禍で各専門家が言っていることを聞いていて強く思いました。

出来ないと決めつけてそれを避けているから出来ないんです。

素人だから好きに言えるんだよぉって言いながら理由を並べ立てる。ならば出来る方法考えろよ専門家ならって思うんだよね。

だれも成し得なかった事をしろって言ってるんじゃないからね、せめて諸外国がやってることくらいはやれませんか?って話です。

www.jiji.com

日本人はやる気を見せてほしいんじゃなくて、やってほしいんだよ。

てことで、腕も疲れてきたことなので、この辺でおしまいにしたいと思います。

今後また愚痴りたくなったら、書くかも知れません(汗)