読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Not Quick a Nine

日々の気になることを、独断と偏見で綴る、バカ親父ブログです

田園都市線で取り押さえられて死亡した男性が『性の喜びおじさん』だったらしくネットでは悲しむ声多数

『性の喜びおじさん』とは

「性の喜びおじさん」って知ってますか?

一部のネット民の中では半ば地下アイドルのような存在になっている一般の方なんですが、その風貌と言動、挙動のインパクトさが強烈で人気を博していました。

もともとは京王井の頭線でとある若者に盗撮をされてネットに広まったのがネットデビューとなります。

その後、この動画を元に色々なコラ動画が次々に投稿され、あっという間に世間に広まりました。

当初おじさんは盗撮されてTwitterに投稿された事を快く思っておらず、大変憤っていた様子でしたが、ネットで人気がでるにつれ、ニコニコ動画やネットTVなど様々な媒体に積極的に出演するようになったようです。

youtu.be

街角で出会った際も声をかけると気軽にツーショットに応じるなど、気さくなキャラが更に人気をお仕上げていたのが伺えます。

女の子達にも人気だったようです。

おじさんの詳細

ネット上にある性の喜びおじさんの情報をまとめるとこんな感じです。

<性の喜びおじさん情報>
名前:岩下竜二
年齢:54歳
熊本学園大学付属高校卒業後一浪を経て東京の大学を卒業
前職は個人投資家(現在無職)
カラオケ館によく行く(矢沢永吉や洋楽を歌う)
巨人ファン
親父は厳格
脱水症らしく経口補水液を常備
小田急井の頭線高井戸駅、浜田山駅が最寄
元カノ(見た目ぽっちゃり、マグロ)は日本直販勤務でクレーム対応
中学時代:テニス部 中学の体育教師中村に評価2をつけられて今でも怒り
高校時代:水球部 高校時代バンドマン(ドラムを諦めボーカル)、バイク乗り。ただし不良ではない

元文学少年
下の元気をキープするために毎日トレーニングしている
この体系のすべては筋肉らしい
グラビア好き篠崎愛、高崎聖子、坂口杏里が好み
プロレス好きで佐山聡を一番尊敬
高井戸の京王ストアでいつもお買い物
現在禁酒中
家でも一人で喋ってる
デリを頼んだ際喋りすぎてプレイ時間がなくなることも
許可取らずにfacebook等に載せられることに憤り

この情報はもともとTwitterに投稿されたものですが、残念ながらアカウントが消されています。 見やすいように、順序など編集をしましたあしからず。

田園都市線で男性が死亡したニュース

東京・世田谷区の東急田園都市線の電車内で暴れていた男性を周りにいた男性客らが取り押さえたところ、男性は突然、意識を失ってその後、死亡しました。

 警視庁によりますと、11日正午すぎ、世田谷区の東急田園都市線の電車内で立っていた50代の男性が大声で騒いでいました。その場に居合わせた30代の男性客が注意すると、男性は激高し、注意した男性の顔を殴ったということです。そのため騒いでいた男性は、他の男性客も含めた合わせて3人に桜新町駅のホームに降ろされ、取り押さえられました。男性はうつぶせの状態で肩や足などを素手で抑えられていましたが、その後、突然、意識を失って搬送された病院で死亡しました。警視庁は男性の身元の特定を急ぐとともに、死因を調べる方針です。

田園都市線の車内で暴れた男性 突然、意識失い死亡 より引用

11日に突然飛び込んできたこのニュースですが、個人的にこの取り押さえの映像が残っているというのが衝撃的で、3月11日という震災のニュースが多い中にありながら、とても印象に残っていました。

www.youtube.com

これどうなんですかね?

事の経緯は分かりませんが、正当防衛だったとしても過剰防衛な気がしますし、過失致死になるんでしょうかね?

今後の情報がとても気になります。

死亡した男性が『性の喜びおじさん』だったんじゃないかと話題に

先述のニュースとともに、Twitterでこんな情報が出回りました。

時間的には11日の午後ということで、ほぼ同時刻となります。

もしこの男性が性の喜びおじさんだったとしたら、このTwitterの写真が存命最後の写真となった可能性があります。

ネット上にはその後もオジサンとのツーショット写真が投稿されたりしていますが、単純にタイムラグによるものと判断します。

むしろその後にツイートされているツーショット写真は存命最後のツーショットとなるもので、かなり貴重なものなのではないでしょうか。

死亡した男性の情報と照合してみる

新聞によると亡くなった男性は

  • 杉並区在住
  • 50代
  • 電車内で卑猥な言葉を叫んでいた

となっていて、極めて『性の喜びおじさん』と酷似しています。

さらに、これらのツイートの情報でも田園都市線に乗っていたことや周辺の駅での目撃証言から、『性の喜びおじさん』=死亡した男性という可能性が極めて高い印象です。

ネットでは悲しむ声が多数

そんな憶測や情報が錯綜するなか、彼の死を悲しむ声が多数見られ、彼がネット民の中で思いの外慕われていたのが伺えます。

ブンガ的まとめ

取り押さえられた映像はほんとに数分の出来事で、あんな短い時間で人ひとりが死んでしまうのかと、愕然としました。

最近は本気で殴り合ったりする喧嘩をしたことがない若者も増えてきて、手加減ができないと良く言われますが、この事件でもその一端を垣間見が気がします。

この話題は、また続報があればこちらに載せたいと思うので、なにかあればTwitterなどにDM、リプライなど情報くださいな。