Not Quick a Nine

日々の気になることを、独断と偏見で綴る、バカ親父ブログです

【山口敬之氏レイプ事件】『伊藤詩織さんの黒い噂』の答え合わせして、真実を見極めようじゃないか

こんにちは、ブンガです。

またまた時事問題かよ!って??? すんまそん(T_T)

でもさ、これを取り上げないわけには行かないっしょ?

海外でジャーナリストをしているとされる伊藤詩織さんという方が、元TBSワシントン支局長の山口敬之氏にレイプされ、逮捕状発行されたものの、なぜか逮捕されず不起訴処分になった事に納得ができないと訴えるべく、記者会見を開きました。

事件のあらまし

ここで時系列に流れを追ってみたいと思います。

  • 2013年秋 伊藤詩織さんはフリージャーナリストで当時ワシントン支局長の山口敬之氏51歳とニューヨークで知り合う。
  • 2015年3月、詩織さんが仕事を探しているという趣旨のメールをする。
  • 2015年4月3日、就職相談のため山口敬之と二人で食事へ。
  • 午後8時ごろ、二人で恵比寿の串焼き屋に入店。
  • 午後9時20分ごろ、2件目のお店、すし屋に移動、このすし屋のトイレで意識を失う。
  • 2015年4月4日午前5時ごろ 痛みで目覚めると、性的被害を受けていたと気づく。
  • 2015年4月9日(謎の空白期間である5日後)東京の原宿署に被害届を提出。
  • 2015年4月15日、捜査員とシェラトン都ホテルで防犯カメラの映像を一緒にいるところを確認。(詩織さん談)
  • 2015年4月30日、高輪署で告訴状受理。
  • 2015年6月、証拠がそろい、逮捕状が発行される。
  • 2015年6月4日、山口敬之が日本に帰国するタイミングで「成田空港で逮捕する」という連絡が入り、ドイツからの帰国を要請される。
  • 2015年6月8日、捜査員から、「空港までは行ったが上からの指示で逮捕できなかった」と連絡が入る。
  • 2015年8月26日、山口敬之の自宅に捜査員が訪れ捜査、書類送検。
  • 2015年10月、詩織さんが担当検事と面会。
  • 2016年1月、山口敬之が担当検事と面会。
  • 2016年6月、詩織さんが担当検事と2度目の面会。
  • 2016年7月22日、山口敬之の不起訴処分が下される。
  • 2017年5月29日、詩織さんが記者会見を開き、東京検察審査会に不服申し立て。

山口敬之氏とは

Wikiより引用

職業: ジャーナリスト(元TBS記者)
本名: 山口敬之(のりゆき)
出身: 東京都
出生: 1966年5月4日(51歳)
学歴: 筑波大学附属高校→慶應大学経済学部
配偶: 既婚
子供: あり
活動: 2016年~

山口敬之氏は慶應義塾大学卒業後1990年にTBSに入社し、1993年にロンドン支局に特派員として赴任しました。

世界各地で紛争や内戦の現地取材などを行い、帰国後は政治部の記者などを担当。

2013年ワシントン支局長に就任後、ベトナム戦争時に韓国軍慰安所があった事を指摘する記事を週刊文春に掲載したことがきっかけで、結果的に支局長の任を解かれ、その後2016年にTBSを自主退社し、フリーのジャーナリストとして活動を行なっていました。

最近では、各報道番組やワイドナショーなどにも出演されていたので、ご存知の方も多いと思います。

著書には「総理」などもあり、極めて安倍政権よりの発言が多いことでも有名です。

Twitterはこれじゃないかなぁ……、違ってたらだれか指摘してね。

twitter.com

伊藤詩織さんとは

wikipediaなどには情報が見つからないため、Web上から色々と集めてみました。

名前:伊藤詩織(いとうしおり)

年齢:28歳

学歴:大学で米国留学(ジャーナリズム専攻)

職業:ジャーナリスト(元ロイター通信の記者)、写真家、ドキュメンタリー映像作家

ブログ http://gypsysaroundtheworld.blog.fc2.com/

サイト: shioriito.com

Facebook: 「Shiori Ito」Facebookページ

ツイッター: Shiori.I(@photograshiori)

instagram Shiori ito(@shioristreet)

vimeo https://vimeo.com/user35476796/

どれもこれも綺麗な写真がたくさんで、魅力的な構図だし色合いも綺麗だし、写真家としては素晴らしい腕前だと思います。

名字は伊藤ではなく尹なのでは?

当初会見では詩織という名前だけを公表されていて、性は未公表ということになっていました。

ネット民の間ではすぐに伊藤性が判明。

さらに、記者会見で「共謀罪の審議をやめる必要がある」などと、変に政治色の強いことを言い出し、なにか様子がおかしくなってきます。

担当弁護士が民進党議員・松尾明弘氏の部下と判明し、、、

追い打ちをかけるように、辛淑玉、SEALDs、しばき隊が一斉に「共謀罪より刑法改正!詩織と共に戦う」とツイートを始め、一気にそっち系一色に染まります。

そっち系の人たちが勢揃いしたところで、「伊藤」ではなくて「尹」なのでは?という憶測があっという間に飛び交い、ツイッターでは早速 「#尹詩織」などのタグまで付けられて、大炎上という状況。

まぁ、話があまりにも出来すぎていて、レイプ事件始まりだったことをすっかりと忘れてしまいますが、実際に詩織さんが尹という性かどうか?を決定づける証拠は今のところ見つかっていません。

確かに、彼女の周辺にはそっち系が多いですし、インスタや公式サイトには、SEALDsの写真があったり、ロイターにSEALDsに関する記事を書いていたりと、とても臭う部分は多いんですが、そうと決めつけるにはまた早いのでは?という気がします。

みなさん、確信が持てない事はくれぐれも拡散しないように注意しましょう!

レイプされたホテルで自身のグラビア??

先程のツイッターの尹タグを眺めていたら詩織さんらしき女性のなんともセクシーな写真が見つかります。

これがまた綺麗に映ってるんですよ、本当に美人なんです。

ネット上では、この写真が詩織さんがレイプされたとされるホテルで写されたもので、しかも映っているのは本人だという情報が行き交っていますが、これもこれといった根拠が見つかりません。(だれか見つけたら教えて)

しかも、映っているのは詩織さんじゃないですね。

詩織さんもこの写真の方もとても綺麗な方で、とても似ているんですが、モデルになっている方は2015ミス・ユニバースの「土屋 ひかる」さんですね。

www.instagram.com

メールのやりとりが公開される

その後、週刊新潮から二人のメールのやりとりが公開されました。

たぶんこれで全部ではないと思います、どう時系列に並べても、あいだが抜けてるような雰囲気のところもあります。

ただ、これを読んでみると、これを強姦とするのは微妙だなぁと思ったりもします。

詩織さんが主張するように、薬かなにかを飲まされて……となってくると、また話は違ってくるとは思いますけどね。

半裸でベッドの中に入ってこられたら、これは枕営業ですか??って思ってもおかしくはないし、だったら美人だし「いただきま~す!!」ってしちゃったのも、分からなくはない。

ああいう世界の偉い人はそういう案件がたくさんあるもんだと勝手に妄想してるしね。

報道っていってもテレビの業界だもん、やっぱ枕は普通にあるでしょ。。。

ハニートラップだったのか?

これもネット上で持ち上がっている疑惑の一つです。

ストーリーとしては、詩織さんがあっち系の人で、山口氏を陥れるためにわざわざ近づいたということらしいです。

これについては、真相は闇の中で全くわからないですよね。やってることが、スパイ映画の中の話しみたいになっちゃいますもんね。

ただ、全てを通して客観的に見ると、なんか変な話だよなと思うことは確かに多いんですよ。

  • 詩織さんはどちらかというとフォトグラファーなので、山口氏に就職先を斡旋してもらうというのはちょっと違う気がする

  • 「上からの指示で逮捕できなくなった」とか被害者に伝えるかね?

  • 2年前に不起訴になった案件をなぜこのタイミングなのか

  • そもそも共謀罪云々は全く関係ないよね?

  • なんで民進党絡みの弁護士なの?偶然?

と、、、疑問は尽きないわけですよ。

だいたい、政権をなんとしても覆したい勢力があり、共謀罪をなんとしても頓挫させたい勢力があり、その変の思惑と詩織さんの背景がびっくりするくらい綺麗に重なってしまう為、胡散臭さが漂ってしまうわけです。

果たして真相はどうなんでしょう?

ブンガ的まとめ

兎にも角にも、レイプ被害にあった女性が勇気を出して告発したという事に限って言うと、とても勇気の居ることだし、彼女の主張することが事実ならば、警察なにしてんだ!!と思うわけで、そういった不正が無いようにしっかりとして欲しいと思います。

ただ、今回は周りに群がっているのが、色々といるので、テレビの報道や間違った情報に惑 わされないように、真相は自分の目でしっかりと判断したいと思います。

何かこの件で進展があれば、また記事にするとおもいますが、今日はこのへんで。 今週のお題「ブログ川柳」

ではでは(^.^)/~~~